永久脱毛は痛いの?

永久脱毛の痛みは部位によって異なる

永久脱毛に関する口コミを読んでいると、痛みがあるというコメントを目にして不安になる人もいるでしょう。永久脱毛の痛みには個人差や施術を行う部位によって異なります。とくに皮膚の薄いVIOの部分は痛いと感じやすい傾向にあります。脱毛による痛みをやわらげるためには、麻酔を利用したり、レーザー脱毛であれば出力を調節してもらったりする方法があります。他にも冷やす、整理前後の肌が弱くなりがちな時期を避けて施術を行うなど自分でできる対処法もあります。

永久脱毛で痛みを感じやすい部位

永久脱毛で痛みが大きい部位は、ワキと膝下です。とくに膝下の皮膚の下には骨があるので、痛みを強く感じます。施術中、毛を抜いた時にゴムで強く弾かれた様な痛みを伴います。毛の濃さや皮膚などにより個人差はありますが、皮膚の柔らかい部位は敏感になります。ワキと膝下の他にも、デリケートなVIO部分は痛さを大きく感じる部位となります。レーザー脱毛は効き目が優れている分、痛さを感じることが多いともいわれています。

永久脱毛で痛みを感じにくい部位

永久脱毛で痛みが感じにくい部位ですが、お腹、背中、お尻といった部位になります。
何故、あまり痛みを感じにくいかと言いますと皮下脂肪が多い部位であり、尚且つ毛が薄くいからです。
痛みの感じ方は個人差がありますけど、基本的には毛が濃いほどレーザーが反応してしまいますので痛くなりやすいです。
実際の施術でも毛が薄い部分に関してはレーザーの出力もそれほど必要はありませんから個人差はありますけど痛く感じる事はないでしょう。

永久脱毛で痛みが大きい部位

永久脱毛を行う際に痛みが大きくなりがちな部位は、人によって個人差があるものの、デリケートゾーンの脱毛であるVIOの部位を挙げる人が多いです。特にVラインやIラインに関しては毛量が多くなりがちな部位のため、その密度の分痛みを強く感じやすいです。基本的には耐えられる程度の痛みではありますが、どうしても不安な場合には麻酔を使用してから施術をすることもできます。麻酔を希望する場合は、あらかじめ医師やスタッフの方に伝えておくと良いでしょう。

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法

永久脱毛で痛みを和らげるための対処法ですが、あまりに痛みが酷い場合は麻酔を使用することもあります。
また出力のレベルを下げることも可能です。
日焼けをしている肌の場合は痛みを強く感じることがあります。
生理前は肌の調子が整っていないことがあるので、施術を受けるのはなるべく避けた方が良いでしょう。
脱毛後は保湿をすることが重要になってきます。
痛さを感じやすい人などは施術前にクリニックに相談することが重要です。

永久脱毛 吉祥寺 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です